Read Article

東大卒男性に聞いた!簡単に高収入の男性と出会う方法

私の友人である東大を卒業し、投資銀行に勤務している20代半ばの独身男性に聞きました。

実は東大卒のような高学歴の男性とは、行動など知っていれば出会うのは簡単なんです。

このような男性との出会いを探すために、もしかすると多くの女性が日々、婚活パーティーや合コンに参加しているかもしれません。

でも、婚活パーティーや合コンで高学歴の男性と出会うことは難しいです。
すでに友人が東大卒業生であればいいのですが、そもそも一般的な行動をしていても出会えることはありません。

彼らは、人と違うことをしてきて「東大」などに入学してきているのです。

ですから、彼らが行動する出会いの探し方さえ知っていれば、驚くほど簡単にエリート男性との出会いを独占できます。

東大卒の平均年収は高い!

転職サイト運営のDODA(デューダ)の調査では、東大出身者の平均年収が729万円で全国1位です。
平均値ですから上もいるし、東大卒・京大卒でもニートもいます。

おそらく突出した経営者・実業家はいないのかもしれません。
でも今の世の中を作ってきた官僚・管理職、研究者のような役職に多いと想定でき、人並みに以上に安定した収入が見込める確率は高いわけです。

東京大学 729万円
一橋大学 700万円
京都大学 677万円
慶應義塾大学 632万円
東北大学 623万円
名古屋大学 600万円
大阪大学 599万円
神戸大学 590万円
北海道大学 590万円
横浜国立大学 573万円

上位10大学ですけど、東大、一橋、京都の3大学がずば抜けています。

東大卒は少ない

東大出身者は珍しい存在のようで、簡単には出会えません。

毎年東大を卒業する人はだいたい 3000名です。
男の割合はおおよそ80%を超えるくらいなので、2500名を下回る男性が毎年卒業しています。

1995年前後の出生数は年間120万前後なので、うち半分が男性として 60万人の2500人という割合です。

数値にして 0.4%。
1000人に4人が東大卒業男性と想定できます。

東大出身者が集まる出会いの場所とは

彼らの進路なのですがまず・・・以下があります。

・金融関係: ゴールドマン・サックス証券株式会社、JPモルガン証券株式会社、メリルリンチ日本証券、大和証券キャ ピタル・マーケッツ株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、株式会社日本政策投資銀行
・コンサルティング関係: A.T.カーニー株式会社、株式会社野村総合研究所、ボストン・コンサルティンググループ、マッキンゼー・ アンド・カンパニー・インク・ジャパン
・製造業: サントリーホールディングス株式会社、ソニー株式会社、株式会社東芝、日立製作所、日産自動車株式 会社、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
・IT: 日本アイ・ビー・エム株式会社、楽天株式会社、グーグル
・商社: 三菱商事株式会社、三井物産株式会社、
・他:電通(広告)、経済産業省(官公庁)

まあ・・・激務です。

私の友人は上記の金融系に努めていますが、はたから見れば、社畜。
昼夜関係なく働きます。
遊ぶ時間はありません。

金融系はだいたい数年で転職します。
30代まで働く人はほとんどおらず、日本の銀行や証券・コンサル関連へ転職したり、独立したりします。
同様に、コンサル系、ITも転職する年齢が早いです。

反対に、製造業や官僚の方は長く勤め、社内で昇進を目指します。

で、基本的に彼らは恋愛をしてきていません。
10代は東大に入るために勉強し、大学では就職のために勉強します。
就職しても忙しく、遊べません。

全くと言っていいほど周りに女性の影がないのです。
大学でも女性の数は少なく、そんなに合コンもしていません。

もちろん「東大」のステータスを使ってうまく遊んでいる人もいます。
でもはっきり言って恋愛下手が多いのです。

婚活サービスのカモ

前述の投資銀行勤務の彼が言うには、東大生の多くは出会い系サイト・婚活サービスにお金を使っているとのこと。

恋愛をほとんどしていないし、日常で出会いの場を作れないので、24時間いつでも使える便利なネットサービスを使っています。

ただ恋愛スキルがないので、出会いません。

まず・・・出会い系では、登録直後にサクラや業者からの怪しいメッセージで引きます。
婚活サイトでは登録するも、うまいメールのやり取りができなかったことがトラウマで放置気味。

そんな傾向です。

結婚相談所には登録しないのですが、婚活サイト・マッチングアプリなどには比較的積極的に登録します。
複数登録する人もいる。

アプローチは恋愛下手を意識する

勉強ばかりしてきている彼らは、はっきり言って恋愛が下手です。
女性に興味がないのではなく、接し方がうまくないのです。

どちらかというと、相手の会話をうまく聞けない男性が多いです。

何でも話をしてほしいというようなスタンスで、メールをして心を開いていくことが1つのポイントです。

一時的にでも、有名なサービスをできるだけ登録し、探していけば比較的簡単に見つかります。

Return Top